介護士・看護師求人情報

宮崎県 介護の取り組み

  • 宮崎県の具体的な介護取組内容(参入促進)

    高校教師・親の理解促進、地域志向型の若者の掘り起こしの強化

    ○進路指導担当教職員を対象とした講習会や、中・高生等を対象とした出張講座、介護事業所等の見学会を開催し、「福祉・介護の仕事」の理解を促進【基金】
    ○UIJターン就職希望者等を介護事業所・施設でのOJT等による訓練を実施し就職を目指す

    ⇒●①進路指導担当の教職員向け講習会:12回
    ②「福祉のお仕事」出張講座:12回
    ③福祉の職場見学会参加者:50人
    ●UIJターン等就職支援対象者:10人

    中高年齢者の地域ボランティア参画等の促進

    ○出産や育児を機に離職した女性や勤務経験の少ない方、定年した中高年層等を対象に、介護技術の基礎講習会を開催

    ⇒●女性・中高年層対象介護技術講習参加者:140人

    その他の「参入促進」の取組

    ○求職者等を対象に、就職面接会や仕事説明会を開催するとともに、無料職業紹介の土曜日開所を実施【基金】

    ⇒●①福祉の仕事就職面接会参加者:300人
    ②福祉の仕事説明会参加者:60人
    ③無料職業紹介事業(土曜日)来所者:100人

    介護士・看護師求人情報

    宮崎県の具体的な介護取組内容(資質の向上)

    マネジメントや医療的ケア・認知症ケアなどの研修の受講支援

    ○介護職員等を対象に、自らキャリアパスを描き、その段階に応じて求められる能力を習得させるための研修を実施【基金】
    ○医師の指示の下に、適切にたんの吸引等が実施できる介護職員等を養成【基金】
    ○認知症高齢者の介護実務者及び指導的立場にある者に対し、介護技術の向上と適切なサービスの充実を図るための研修を実施【基金】
    ○高齢者が日頃より受診する診療所等のかかりつけ医や一般病院の看護師等医療従事者に対し、適切な認知症診療やケア等に関する研修を実施【基金】
    ○認知症サポート医研修受講費用の助成等により、市町村に設置する認知症初期集中支援チームの立ち上げ支援を実施【基金】
    ○市町村に設置される認知症初期集中支援チーム員及び認知症地域支援推進員に対する研修支援を実施【基金】
    ○地域包括支援センターにおいて、適切な介護予防マネジメント及び介護予防支援が実施できるよう研修を実施【基金】

    ⇒●①キャリアパス初任者コース受講者:250人
    ②キャリアパス中堅職員コース受講者:250人
    ●①指導者伝達講習の受講者:90人
    ②介護職員等の喀痰吸引等研修の受講者:160人
    ●①認知症対応型事業者向け研修
    ②小規模多機能型サービス向け研修
    ③認知症介護指導者フォローアップ研修
    ●①かかりつけ医認知症対応力向上研修:70 人
    ②病院勤務の医療従事者向け研修:200人
    ●認知症サポート医養成:毎年10人程度
    ●県内市町村における認知症の施策の推進
    ●県内地域包括支援センタ-69カ所における適正な介護予防の実施

    その他の「資質の向上」の取組

    ○認定介護支援専門員が県内の居宅介護支援事業所を訪問の上、個別に相談及び助言に応じ、その活動によって得られたケアプランの適正な作成事例等をHPに掲載【基金】
    ○地域包括支援ネットワークの構築やケアマネジメント機能の総合的な強化等を支援するとともに、高齢者虐待の防止、成年後見制度の活用などの権利擁護について支援を実施 【基金】

    ⇒●訪問対象:216事業所
    ●権利擁護に係る地域包括ケアシステムの機能強化
    ○市町村に設置する生活支援コーディネーターについて、養成・活動支援及び担い手となる主要団体に対する普及啓発等を行うことにより、多様な主体による生活支援・介護予防サービス体制の立ち上げ支援を実施【基金】
    ○市町村が主体となって地域づくりを踏まえた住民主体の通いの場の創設やリハ職の活用などを通し、介護予防事業の効果的な展開を総合的に支援する【基金】
    ⇒●生活支援コーディネーターの養成:150人(3年間)
    ●介護予防事業の推進

介護士の資格を持った人の需要が高まってます。

これからますます高齢化社会に進んでいく日本では、介護士の資格を持った人の需要が高まっていくことが予想されます。

しかし中にはあまり待遇がよくない職場で働いている人もいるようなので、これだけ働いているのに、こんなに安い給料では納得できないという人があれば、思い切って転職を検討することをおすすめします。

どの市町村でも、介護士を求めている介護施設は多いので、ひとつのところで無理に働き続ける必要はありません。

市町村の介護士の求人の最新求人情報を知りたいときは、インターネットを利用するとよいので、時間があるときに探してみるようにしましょう。

市町村にある各施設の窓口に、直接求人情報を問い合わせることも出来ますが、時間がかかって面倒なので、パソコンやスマートフォンを使って、介護士求人情報サイトをチェックした方が簡単です。

複数の施設の待遇を比較することも出来るので、最初から条件の良い職場を選んで面接を受けたい方におすすめです。

介護士・看護師求人情報

管理栄養士・栄養士の勤務先

管理栄養士・栄養士 とは

【仕事の内容】
利用(入居)者の食事に関する全てのコーディネートを行うお仕事

①利用(入居)者の食事管理、栄養指導を行う (病気の治療、健康回復ではなく、維持管理が主)
②個別の体調や、食べる力(能力・量)を確認し、各自に合った献立や調理法の決定
③スタッフへの指導(水分摂取、栄養管理など)
④給食業者、調理者の業務管理(含助言) など

【勤務場所】
特別養護老人ホーム(特養)・介護老人保健施設(老健)・ショートステイ(SS)・デイサービス(デイ)・介護付き有料老人ホーム(有料) など

【必要な資格】
管理栄養士(国家資格)・栄養士(厚労省認定資格)

介護士・看護師求人情報

短期で働ける介護士パート

単発・短期・派遣と広がる介護士の働き方

短期や単発の仕事は、全職種問わずに働く期間が定められている働き方です。

・単発・・・・勤務日数が10日以内
・短期・・・・勤務日数が11日~3ヶ月未満

という求人が一般的とされています。

またこれらの仕事を効率良く探すには、派遣社員として働いているという方が多いのも特徴です。

仕事を探す場合は、その業界に特化した専門サイトで探す方がいろいろな情報を得ることができます。

また派遣や専門サイトですと、自分の希望の条件を伝えると、極力希望にそった条件の仕事を提供してくれます。

短期で仕事を探しているという人の主な理由は、

・自分のライフスタイルに合わせて仕事をしたい
・次の仕事が決まるまでの間だけ働きたい
・キャリアアップを目指している

など、いろいろな理由がありますよね。

他に短期で働く場合は、煩わしい人間関係から解放されるというメリットもあります。

以前正社員として介護職で働いていた時に人間関係で辞めてしまったという人も、短期間であれば働く日数も決まっているので割り切って働けるのではないでしょうか。

またいずれは正社員として働きたいと思った場合にも、短期でいろいろな介護の仕事を経験できたら自分に合った仕事を見つけやすくなりますね。


転職支援サイトでの就職・転職成功者の声

ケアマネージャー 千葉県 (50代前半 女性)

初めての転職活動で少し不安でした。登録させていただいた一番の理由は、面接に同行していただける点でした。事前に、面接でどのようなことを重視して話をしたらよいかのアドバイスもあり、もちろん会社の情報も前もってインプットしていただき、安心して面接に臨むことができました。ありがとうございました。

【担当エージェントについて】
担当のエージェントさんには本当にお世話になりました。
一番はじめのお電話で私の気持ちをくみ取ってくださり、
なおかつ自分自身でもよくわかっていない私の適性を判断され、私に合う環境のところをご紹介して下さいました。

面接で緊張してうまく話せない私に代わって、聞きたいことをお話しして下さって、本当に感謝でした。
いつも絶妙なタイミングでお電話をくださり、私の気持ちを聞いてくださいました。
何もかも安心しておまかせすることができたのは、担当者さんのお人柄とふところの大きさのおかげさまだと思います。

就職してからも少しでも不安なことがあれば、相談できる人がいらっしゃるということは本当に心強く安心です。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

ヘルパー 栃木県 (20代 女性)

他社を使った事がないので比較はできませんがサービス面では特に不満等はありませんでした。

【担当エージェントについて】
私からのしつこい質問攻撃にも毎回丁寧に答えて下さってとても感謝しています。
紹介頂いた職場もきちんと私の希望が反映されてて実際に働きに行くのが楽しみでもあります。
希望の地域が地域なので求人を探すのも大変だったと思います。

働きながらの転職活動は思ったよりも大変でしたがサポートがあったからこそ、いくつものやまを越えることができました。
本当にありがとうございました。
もうしばらく私からのメール攻撃にお付き合い頂くことになるでしょうがよろしくお願いしますね(笑)

ケアワーカー 東京都 (50代 男性)

今回、初めて人材紹介サービスを利用しました。
あまり期待しないで、インターネットから登録したのですが素早い連絡と希望に沿った案件の紹介に驚きました。
自分では短時間で幅広く探せませんし、希望の年収などもこちらからはなかなか言い出せないものなので助かりました。

【担当エージェントについて】
介護業界という事もあるのでしょうが、一度もお会いしないでいきなり面接同行という方法はかなりびっくりしました。
大変なお仕事ですね。
担当者さんは落ち着いていて、感じの良い方だったので安心しました。


介護士・看護師求人地域別情報

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ